1. 東経連ビジネスセンター
  2. 世界最先端研究開発プロジェクトの誘致による新産業創造
  3. ものづくりフレンドリーバンク(MFB)推進事業

ものづくりフレンドリーバンク(MFB)推進事業PROJECT

事業概要

ものづくりフレンドリーバンク(MFB)とは

ものづくりフレンドリーバンク(MFB)は、東北6県・新潟県の中小企業の皆さまに次世代放射光施設を利活用いただくために、 東経連ビジネスセンターが設立した任意団体です。 次世代放射光施設の共同利用の拡大に向けて、外部機関が主催するセミナー等における周知活動、建設現場等の見学会、加入企業に対する情報提供などを行っています。

東北6県・新潟県の中小企業は技術レベルが高く、放射光ニーズも多岐にわたることが想定されるものの、単独でコアリションメンバー加入金(1口5,000万円)を拠出するのはハードルが高いという課題がありました。

MFBは、1口50万円(+消費税)の拠出により、次世代放射光施設を複数の企業で共同利用する枠組みです。

一般会員は、1口あたり「年間2時間×10年間」の施設利用権を得られます(別途、年会費3,000円のほか、1時間につき35,000円(+消費税)の施設利用料等が発生します)。 また、MFBに加入済みの企業に対して、次世代放射光施設に関わる情報提供なども行っております。

次世代放射光施設は、世界最先端の性能を有し、東北6県・新潟県の産業基盤の強化に大きく貢献していくものです。 ぜひ、MFBで次世代放射光施設をご活用いただき、企業で保有する価値の見える化を通じて、技術向上や新製品の開発など にお役立てください。

よくあるご質問FAQ

Q.支援の申込ができる対象は?
A.東北6県・新潟県に主な事業所を置く企業が対象です。
Q.申込後、どのように支援対象企業は決定するのですか?
A.支援専門家ヒアリングや委員会による審査を経て、支援が決定します。
Q.支援費用は誰が負担するのですか?
A.支援費用は事業ごとの規程に基づき、ビジネスセンターが一部負担します。旅費、印刷費用等は自社負担となります。
Q.東北経済連合会の会員ではないのですが、申込は可能ですか?
A.可能です。会員であることは支援の条件ではありません。

お問い合わせCONTACT

  • お電話でのお問い合わせ

    022-397-9098
    (受付時間 平日9:00〜17:00)
  • メールでのお問い合わせ