シンガポールデザイナーとのコラボレーションによる東北地域の雑貨・工芸品の海外展開支援

 東経連ビジネスセンターでは、シンガポール市場を対象に、雑貨・工芸品のテストマーケティング事業を行います。シンガポール人デザイナー/エドウィン・ロウ氏とコラボレーションし、参加各社の製品をシンガポール市場に向けてブラッシュアップ、1ヵ月間シンガポール中心部のセレクトショップSUPER MAMAにて試験販売致します。参加各社へは、そのマーケティング調査結果をフィードバックするとともに、試験販売後の展開について、専門家がアドバイスを行います。

 なお、
当センターが商品をお預かりして全ての手続きを行うので、煩雑な輸出手続が不要です。参加企業はシンガポールに行く必要が無く、また、ブラッシュアップ費用(シンガポールからのデザイナー/専門家の渡航費用・相談費用)、輸出に係る費用、現地での場所代などを当センターが負担します。企業側には、ブラッシュアップでサンプル等を作る直接費用、国内指定倉庫への運賃、シンガポールで売れなかった時に日本へ返送する際の費用をご負担いただきます。 

 実際の販売は、来年5月を予定しており、それまでに、シンガポール流のデザインや現地のマーケティングについて打ち合わせを重ね、専門家を交えながら、時間を掛けて製品のローカライズや市場への理解を深めていただける内容となっております。ぜひ、多数のご応募をお待ちしております(応募締切:1028日 採択にあたり書類選考、二次審査があります)


※下記
URLから募集案内、参加要綱、申込書をダウンロードし、詳細をご確認ください! 

(募集案内)http://www.tokeiren-bc.jp/sites/default/files/recruitment_sgp.pdf 

(参加要綱)http://www.tokeiren-bc.jp/sites/default/files/guideline_sgp.pdf

(申込書)http://www.tokeiren-bc.jp/sites/default/files/entryblank_sgp.xls

コンテンツ配信